+JT-Bridge裏日記+
タイポップスのコピーバンド、JT-BridgeのギタリストTomoによる、JT-B活動記録。 主に練習・LIVEの様子などを。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
テストがやってくる・・・
大学で本腰を入れてタイ語を勉強し始めて3ヶ月。
もうすぐ夏休み。


ということは。



テストが・・・・


テストが・・・・・・・・。




その内訳は以下のとおり。
英語×1、
某国語×1(専攻らしひ)、
タイ語×4、


何かを間違えている比率です、これは。

まぁ、今に始まった話じゃございませんが。


タイ語のテスト・・・大丈夫かなぁ。
話す・聞く・読むはそこそこなってきてる気がするのですが、
書く、がなぁ・・・
単語や簡単な会話はまだしも、
ちょっと長い文を作文・・・となると自信がないですι
語彙もまだあまりないし。

なのにさ。
40文出るんだってよ!
日本語→タイ語の作文が!!!(滝涙)

来週の金曜日。むえぇ。

最初の大難関になること間違いなし。



テストは来週の頭から幕開け。
ここ裏日記では、毎日のようにTomoさんの断末魔が聞けることでしょう(苦笑)

スポンサーサイト
近況報告。。。
どうも、4月から裏日記更新します・・・とか言いながら。
学校始まると忙しくて忙しくて。

授業・JT-Bridge・予習・バイト・サークルの新歓行事・・・・

文字通り目が回りそうです。
さすがのあちきも体に堪えまし。。。


さてさて、そんなTomoさんですが。
某国語のくびきが外れ、今年からはかなり自由の身。
「学校は週4」
なーんて同期がたくさんなのです。

一方で私は、少なくなった授業の隙間に、
タイ語を詰め込むだけ詰め込み、
タイ関係の授業をとるだけ取り、


結果、毎日元気よく登校してます(笑顔)

基本は1年生のタイ語科に潜入して一緒に受ける感じ・・・
まだ優等生。
文字ちょっとは読めるから・・・

が。

タイ語科の2年生と同じ授業がっっっ・・・・

無理ですったら。
何てったって、週6でタイ語を1年間やってきた人たちですから・・・
力の差は歴然・・・。
文字はちょっと読めるけど完璧じゃないし、
書きに至ってはほとんどダメだし、
字幕なしのタイ映画観たら、
「Chan Hiu」(あたしお腹減ったわ)
しか聞き取れない人間ですからー!

まして「息子が万引きなんてするはずありません。私は信じています」
なんて作文、専攻の某国語でだって言えないんすが・・・
(まぁ、私は某国語科の落ちこぼれだからかも知れませんが。)

で、一回目の授業は90分ずっと当てずに飛ばしてもらい、
ただ座っているだけの授業。

む。
むむー。
これはやはり悔しいぞ・・・。

猛烈にやる気が出てきましたぜー!!
臥薪嘗胆!
もうべろんべろんになめてやるー!!!

もう予習して予習して予習して・・・
某国語の授業中にも・・・(爆爆)

そして今日、晴れて授業に参加できました。
しかし、2年生の皆さんはノー予習で授業に臨んでるらしひ。
すげ~。

ですが、予習のおかげか
ここ1週間でタイ文字の識字率がかなり上がりました。
書きも格段と。普段使う文字なら大体いけます。。。
まだまだボキャブラリーがないですけどね・・・。


なかなか大変だけど、頑張ればレベルアップできるかなー。
20060421235152.jpg

こちら、お勉強の様子。
図書館で2倍のスペースをとって勉強中ι
右の椅子に座って某国語、
左に移ってタイ語、、、てな感じでし。


以上、近況報告でした。
本日のタイ語~
本日は、タイ語の文字:母音字編♪

これが、いわゆるタイ文字の難関の一つとも言われるそうで、
母音を表わす符号は、前回のエントリで書いてた子音のアルファベットの
上下左右につくのです。
上だけ、左右、左と上・・・組み合わせもいろいろ。
これまた覚えるのが・・・
子音のアルファベットですらまだうろ覚えなのに・・・

まずいな~


ちょっと難しい単元、ということで予定よりゆっくり進みました。
自分の名前をタイ語で書く、、、というのは来週になりそうです。


文字ー!
今日も受けて参りました!タイ語の授業

以前の日記でもお話したとおり、
「タイの文字を書く」ことがスタート。。。

まずは42個ある子音字が今日のメインでした。

皆さん、タイの文字を見たことはありますか?
私も歌の歌詞などでよく見ているのですが、
(タイポップス演奏してるんだから、、、当たり前ですね
今まで、まったくどう読むのかわかりませんでした。
ましてそれを自分で書くなんて・・・と思っていたのですが、

要はアルファベットと同じ。
文字とその読み方を覚えなければ始まらない!のでした。


とりあえず、一通りの文字を書きましたが、、、
む、難しい・・・
日本語のひらがなや漢字は、
基本的には左下から右上に書くようになっていて、
短い線が文字を構成していますよね。

タイ語の場合は、基本は曲線のひとふで書きで、
書き始めが、文字の真ん中あたりだったりすることもあります。
なので、きれいにバランスをとって書くのが難しい・・・
今はちっちゃい子の落書きみたいですι

そして、似たような形が多いのもポイントかなぁ。
ちゃんと覚えて使いこなせるようになれるのか・・・
thai1.jpg

↑ね、似てますでしょ
「n」と「m」に当たる音の子音。筆:Tomo

あと、
thai2.jpg

↑この小さい○の部分、外側か内側か、、、きちんと区別されます。
ちなみに、「ph(高)」と「f」の子音 筆:やはりTomo


こりゃしっかり復習して次回に挑まなきゃ!です。。。
タイ語授業♪
昨日、念願のタイ語の授業、受けてきました!

生徒の人数は私含め4人でしたが
逆にアットホームな感じでいいかなぁと思います。。。


初授業は、まずタイの国・タイ語に関する説明にはじまり、
(話者人口とか、文法的な特徴とか)
発音を結構しっかりやりました。

この一回で、アルファベット表記(?)のタイ語は
もうかなり読めるようになりました
正しい発音は、ゆっくりやらないと無理そうだけど・・・

次回から文字に入るそうです!

先生に曰く、
この授業をとっていれば、4ヶ月でタイ語の読み書きが出来るようになる
そうで。。。

ワタクシ、あなた様についてゆきます。。。
ついてゆきますとも!

しかも先生は、Boy氏とお知り合いということで、
JT-Bridgeの話もしつつ・・・。
気さくで明るい先生です。


毎週金曜日の最後の時間がとても楽しみなのです
頑張るぞ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。