+JT-Bridge裏日記+
タイポップスのコピーバンド、JT-BridgeのギタリストTomoによる、JT-B活動記録。 主に練習・LIVEの様子などを。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
タイ旅行記4-バンコク観光その1
12月27日。

朝7時半起床。我ながら早い。
でも、日本時間換算だと(+2時間)9時だから・・・
まぁそんなもんかι

朝、支度をすませて朝ごはん。

あっ、トムヤムクン
はやくも私のリクエスト(?)が叶えられてしまいました。
ひとくち、ふたくち食べ進む。
おいしい!
これが本物の味・・・
いや、比べるほうが失礼だ・・・なんせ、ものが違うんだから・・・
具材も、私の好きなえびとマッシュルームと・・・
あ、きちんとレモンバームが・・・
朝から感涙しきり(苦笑)


さて、この日はバンコク市内を観光させていただくことに。


まず向かったのは、王宮
grandpalace.jpg

美しい・・・。
他にも迎賓館などが敷地内にありました。
庭園もとても美しく整備されています。
偶然、警備兵(写真後ろに写ってます)の交代式も見ることができました。
案内してくださった方々も、タイの方なのですが、
何度か来てはいるが、「初めて見た」とのこと。
ラッキーなのかな?



園内で売っていた中国茶(ニセモノ・笑)を飲みながら、
お次は、かの有名なワット・プラケーオ(エメラルド寺院)へ。
WAT2.jpg

まさに壮麗・・・
写真を見ていただけば、言葉はいらないかと・・・
日本の仏教様式とはまったく異なった建築ですよね。
どこを見たらよいかまったくわかりませんです。

ここは総ヒスイで出来た仏様が安置されているお寺です。
中に入るにも、袖なし・ミニスカート(サンダルもだっけ?)等はNG、
色々規制があります。
そこらへんは「某・チタマの歩き方:タイ」で勉強しておいたので、
引っかからずにすみました。。。
外国人料金がなかなかに高くて痛かった・・・

でも、それだけのことはあるかと。
仏様もしっかりお参り出来たし。
かなり高い位置に安置されてたのにびっくりしました。
最初、見つけられなかったです^^;;


WAT.jpg

大昔、タイ一帯を荒らしまわって大喧嘩をしていた鬼さん(?)
4人衆のうちの一人。
今は守り神様なんです・・・よね?(自信ないι間違ってたらどなたか訂正を・・・)
ガニマタ気味なのが、またキュート♪(笑)
とても大きくて、足元で写真撮ると、
どちらかの顔が映らないので、若干遠景より。


POSTCARD.jpg

ここから、実家と祖母にポストカードを出しました。
「正月なのに帰らない不良娘でごめんなさい・・・」
食べ物は何食べてもおいしいです」と(笑)
日本への船便。2件合わせていくらだったかな・・・
確か、200バーツ(600円)しないくらいだったかと。
もっと高いかと思ってたのですが、、私が相場を知らないだけ???

ちなみに、着いた日にちは3・4日ばらつきがあったみたいです^^;



じっくりワット・プラケーオを見ていたので、
ふと気づけば日も一番高いところを過ぎ。。。
そーいや、お腹減ったぞ!と一行は次なる場所へ移動するのでした(笑)



--------
前の旅行記、続きが見たい方は、こちらにまとまってます。
ぜひどうぞ!
スポンサーサイト
タイ旅行記3-泰国上陸
そんなこんなで6時間半におよぶ
空路を経て、タイに到着~!

時間は夕方をまわって、辺りは暗くなっていたけど、
飛行機を降り空港に入るまでの温度で、
あぁ、タイに来たんだなと思う。

入国審査(外国人用)が混み合ってて
少々時間がかかるも、なんとか通過。。。


お迎えに来て下さったPh嬢と合流。
そのまま車でバンコクへ。

高速の車の中では、あちこちに見える看板、建物にきょろきょろ。
日本企業の看板もたくさんありました。
タイ語の看板では、文字体の多様さにおどろき。
まだタイ文字をマスターしきってない私には、
「あれはなに?」って文字に見えるものも。
修行が・・・足りなすぎる・・・


そうして着いたのは、ナイトバザール
食品から洋品まで、様々なお店が軒をつらねます。
聞いたところ、夜12時過ぎても開いてるんですって。

お店がありすぎて、どこを歩いてるやらわからなくなりそう。
ついでに駐車場も広すぎて・・・私はどこに車が停まってるか、
一瞬で記憶喪失しました。


私はまず、サンダルとかばん(街を歩く用)をここで購入、
のつもりが、民族楽器店に吸い込まれていく・・・。
そこには、3弦の弦楽器、「ピン」が。
pinpia.jpg

JT-Bridgeで演奏してる、Motorcy Haangなどにも使われてます。
(私はギターで弾いてますが)
いつか、ピンで弾いたら面白いだろうなぁと思っていたのですが、
いきなりチャンス到来!!?

しかも、シールドでアンプにつなげる「エレキピン」なんてのもあるじゃないの!!

値段は?
普通のが1000バーツ(約3000円)
エレキが4000バーツ(約12000円)
うぐぐ・・・
試奏させてもらいながら、店先で苦悩のTomo。
日本人がピンをいじってるのは少々珍しい光景なのか、
タイの人たちがチラチラこっちを見ては通りすぎていく。

しばし悩んだ後、ここは度胸!っと決断。


エレキピンお買い上げ~


着いて早々、高額な買い物してるよこの人・・・
でも、一緒にいたO嬢・Ph嬢のお力添えとお店のおにーさんがいい人で、
3000バーツ(約10000円)にまけてもらえたので良かった♪


その後、洋服屋さんにて。
どうしても気になるパンツと、色の綺麗なキャミソール発見。
パンツはタイで今人気のデザインだそうで。
うむ、我ながら見る目がある(爆)
揃ってお買い上げ~

そしてしばらくしてようやく、予定の品をゲット。
サンダルは、黒い服が多いので赤い色。(Ph嬢がプレゼントしてくれました・多謝!)
かばんも、タイ風な布かばんを。
お財布とか、最低限のものを入れるかばんがなかったので、ちょうどよかった★


その後、O嬢のお友だちと遅めの夕飯を。

この時点で、夜10時近くになっていたハズですが、
観光客もたくさんで、ナイトバザールは大賑わい。

外に面した・・・レストランというよりはフードコート系?
の場所でお食事。
そして出ました、トム・カー・ガイ
私が、好きだと言っていたので頼んでくださったのです。

お味は・・・日本でもおいしかったけど、
より酸味が増して、香草の味が出てて・・・おいしい!
早くもやりたいこと1つ達成(笑)

他にも、パッタイ、空芯菜炒め、豚の首の辺りの肉の焼肉・・・などなど、
飛行機であんなに食べたくせに、それをものともせず、
食べる食べる食べる(苦笑)
初日からタイ料理を堪能。


そうこうして、お世話になるお宅に着いたのは、
12時を回ってから。
しばし談笑の後、部屋に行って(ゲストルームがあるのです・・・すごい)
シャワー浴びて、就寝は1時半。
時差の関係で、2時間多く動き回っている疲れがようやく出て、
すぐに寝てしまいました。

枕が変わると眠れない・・・という神経質さは、
ワタクシ、あいにくと持ち合わせておりません。。。


毎日遊び歩き!なタイ旅行の1日目がこうして幕を下ろすのでした。。。




-------------------------
前の旅行記、続きが見たい方は、こちらにまとまってます。
ぜひどうぞ!

タイ旅行記番外-帰ってきちゃいました
結局、向こうでは行きの出来事しか
更新出来ませんでしたね。

毎日朝から夜までたっぷり遊ばせて頂きましたので


ほいで、先日帰国しました。
まだ疲れが残ってます。向こうではしゃぎすぎました


そして、日本は寒い!!
寒すぎます。
なんじゃこりゃー


さてさて。
それでは更新してまいりませう。



-------------------------
前の旅行記、続きが見たい方は、こちらにまとまってます。
ぜひどうぞ!
タイ旅行記2―Japan to THAI
12月26日。

10:55発の飛行機に乗り込むべく空港へ。
集合時間を若干オーバーして到着。成田は遠い・・・


飛行機に乗る前に、ドキドキのイベントが。
それは、パスポートチェック
なぜかというと、私のパスポートは3年ほどまえに取得したものの、
そのときは海外旅行に行けず、今に至るというもの。
で、JT-Bの某K氏に曰く。
「そういうパスポートは失効じゃない?」

えーーーー?
そんなハズないよ・・・と言いつつ心配しかり。
パスポートセンターのHPを見たりしたけど、
そのような記載はなし。
ダメともいいとも書いてない。。。

ってな感じでびくついていたのですが・・・

ふつーに通過。


まぁ、第一関門クリア・・・かな
K氏め・・・(爆)

そして乗り込むキャセイ・パシフィック。
道のりは、成田~香港~バンコクで、計6時間半。
つまり。
機内食が出る。
何を隠そう、私は沖縄行きの飛行機にしか乗ったことがない!
約2時間。ごはんなんか出るはずもなく。
で、「キャセイはサービスがいい」、「機内食がおいしい」
「アイスクリームが食べられる」云々。
色々聞いてたので、かなり期待してました。



期待は裏切られませんでしたね~
なかなかにおいしかったです。
お昼のメニューは、
・スモークサーモンとマカロニサラダ
・牛肉のパスタ or チキンカレー
・パン
・茶そば
・・・ってな感じ。
よくよく見ると、炭水化物まくりな気もしますが
まぁ、そこは深くつっこまず。


ここで、ワタクシやらかしました。
そばつゆが入ったカップがあったのです。
ゼリーカップみたいな。
で、めんつゆを入れるのに良さそうな陶器の入れ物が。

迷わず、そこにめんつゆ入れましたさ。
そしたら・・・


グリーンティー用のカップでした


バカ・・・。



他の出来事は箇条書きで。

・昼食後に白ワインを1杯。
・フライトアテンダントはアジアンビューティーばかり
・音楽・・・ROCKのチャンネルだけノイズが入る。
・香港空港内を走る電車の速度に驚く。きっと京○線以上。
・機内食×2回の間、アイス4本食べた。

こんな感じの道中でした。




-------------------------
前の旅行記、続きが見たい方は、こちらにまとまってます。
ぜひどうぞ!
タイ旅行記1―はじめに
ども。Tomo@タイです。


PCを使える環境下にあるので、
こちらから、自分の日記がてらブログ更新しちゃいます。

カテゴリーも新たに「体当たりタイ旅行記」
と題しまして、いってみたいと思います。

いかんせん私・・・タイ語の勉強をはじめてまだ2ヶ月。
文字はまともに読めない、
言葉は「サワディー カー(こんにちは)」と
「コップン カー(ありがとう)」くらいしか言えない(爆)
そんな私ですから・・・まさに体当たり、がふさわしいかと


タイで見たもの、感じたこと。
つらつら書いていきたいと思います。

もちろん。

おなじみネタ話も満載です。。。



-------------------------
前の旅行記、続きが見たい方は、こちらにまとまってます。
ぜひどうぞ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。